4000lmクラス PWM調光タイプ φ125 LED一体型 ユニバーサルダウンライト 【XD102105WW+XE91036L】コイズミ照明 本体+電源ユニット KOIZUMI ※調光器別売 ダウンライト
4000lmクラス PWM調光タイプ φ125 LED一体型 ユニバーサルダウンライト 【XD102105WW+XE91036L】コイズミ照明 本体+電源ユニット KOIZUMI ※調光器別売 ダウンライト
225029-13539
15,116円 40,898円




●セット組み合わせ:本体(XD102105WW)+電源ユニット(XE91036L)
●HID100W相当
●LED白色55.0W
●ランプ:LED single CORE
●枠:アルミダイカスト・白色塗装
●本体:アルミダイカスト・白色塗装
●サイズ:幅-φ135 出幅-2 首振角度-45 埋込穴径-φ125 埋込高-121mm 重-0.7kg

●消費電力:55.0W
●色温度:4000K
●演色性:Ra92
●光源寿命:40000時間
●可動型(45°、推奨角度35°まで)
●別売専用電源ユニット(PWM調光タイプ:XE91036L)
●調光には別売適合調光器が必要です
●調光範囲(約5-100%)
●コネクター付
●5-25mmの材厚で取付けてください
●傾斜天井に取付可能(30°まで)
●照射近接限度30cm
●※重量と寸法については本体のみ

◆商品型番
・KOIZUMI (コイズミ)
・XD102105WW+XE91036L
商品画像はイメージです。品番でのご注文となりますので、仕様やお色味などは事前にメーカーへご確認下さい。◆メーカー問合せ先 【KOIZUMI (コイズミ) 0570-05-5123】

4000lmクラス PWM調光タイプ φ125 LED一体型 ユニバーサルダウンライト 【XD102105WW+XE91036L】コイズミ照明 本体+電源ユニット KOIZUMI ※調光器別売 ダウンライト

甲州ワインビーフを骨付きのまま、30日上かけて専用熟成庫で熟成しています!


日本では従来松坂牛や神戸牛等の「霜降り和牛肉」が牛肉の王様として君臨してきました。しかし近年、味のある「美味しい赤身牛肉」が見直され注目を集めています。
当店では、国産牛を「骨付きのまま熟成し、味のある牛肉を作る挑戦を始めました。これには専用熟成庫が必要で、牛肉の脱骨技術を持つ技術者がいる専門店にしか出来ないことです。2011年秋より「味のある美味しい熟成牛を作り」その販売を開始いたしました。

                                 2011年11月 ケイ・ミート 店長


質問タイム? 熟成肉ってどんな肉…なぜ熟成するの?

欧米のレストランや食肉専門店では昔から牛肉を骨付きのまま白カビの生えるまで熟成して、柔らかで熟成香のする美味しい牛肉を提供ししてきました。熟成することで、牛肉の余分な水分が抜け旨味成分が凝縮して美味しさが増します。



質問タイム? 何日くらい熟成するの?

一般の牛肉は、生肉を骨を抜いて真空パックにして、スーパーでは10日後くらいから販売されます。当店の熟成牛は、骨付きのまま30日以上専用熟成庫で長期熟成してから骨を抜き販売を開始します。



質問タイム? 熟成牛って食べてどう違うの?

果物が熟成すると熟してだんだん柔らかくなるように、お肉も徐々に柔らかになりその過程で余分な水分が抜け旨味成分が増え、さらに天然の酵母が牛肉に熟成香(美味しい香り)をつけてくれます。


質問タイム? ところで気になるお値段は?

東京の専門店、デパ地下ではその付加価値を高く評価しビックリするようなお値段で販売しております。
当店では皆様に熟成牛肉の美味しさを知ってもらうためにもお値段は、長時間かけて熟成することによって
表面が変色しこれを削り取る目減り分、乾燥し美味しくなる分目方も減りますこの割合の10%~15%分
の実質的な目減りの上乗せはさせて頂きますが、

通常の牛価格をベースに買い易い値段設定となっています。

是非ケイ・ミートの熟成牛をお試し下さい

FUFIRESTAURANT.COM RSS